<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
冬こそ頑張ってデトックス!
にゃに?もう朝?まだぜんぜん起きる気ないよ☆




毎日寒いですね・・・。

寒さが厳しくなってくると、アーユルヴェーダに欠かせないデトックスが

中々スムーズに行えません。

毎年、1月は年末年始の暴飲暴食などで身体の老廃物が溜まる一方。

でも寒いので運動する気もなく、逆にヌクヌクと動かないことが多い・・・。

なので、みなさまのお身体の詰まりに詰まったリンパをあけ、溜まりに

溜まった老廃物、セッセと排泄させるべく、オイルマッサージを施して

いきます。

マッサージが終わって重要なのが発汗。

夏と違って汗をかきにくい冬。。。

ドバーーーっとかいてほしいのです。

なので、ヒートマット中は汗をかいているかどうか、心配しながらフェイシ

ャルやヘッドマッサージをさせて頂いているのですが、今年はみなさまの

汗のかき率、量もまずまず〜OK〜バッチグーな感じで、仕上がりもよく

安心しております。

終わってからも、身体が軽くなった〜と喜んでおられるのをみて嬉しい

です!

寒いと身体が緊張して縮こまり、身体のコリやハリ、つまり、ドン冷えなど

身体にも精神的にもよい訳がなく・・・。

デトックスといえば、実はアーユルヴェーダが元祖ともいわれています。

調子が悪くなりすぎる前に、ぜひお待ちしています☆



今週も無事にサロン業務を終了!

いつもありがとうございます!

明日は定休日。

午後から歯医者さんのため、少々ブルーなお休みになりそうです(^_^;)


みなさんは明日から1週間のスタート。

身体に気をつけてHappyな1日をお過ごしくださいね☆

| アーユルヴェーダ | - | -
ヘナ
梅雨も明けて、すっきり青空。

今日も猛暑になるのかなぁ・・・。


今週は、何と!!!
ヘナのご予約が毎日1名以上、連続して日曜日まで・・・☆

ヘナは人気メニューの一つで、私も大のお気に入りなんですが、サロン
始まって以来、1週間通しでのご利用は初めてです(嬉)



 
SCIONでは、初めてのお客様にはヘナはご利用いただいていません。

理由はこちらから・・・。

なので、ヘナを受けてみたくてアーユルヴェーダのご予約をしました!というご利用のお客様もいらっしゃいます。

そんなお客様は、アーユルヴェーダもやってみたかったからちょうどよかったわ!って仰っていただけて、嬉しい限り。

アーユルヴェーダって興味があったんだけど、中々踏み出せなくて・・・。
でもヘナもやってみたいから、まずは受けてみよう!と思った!

まずは最初の一歩。
思いきってやってみる!


このヘナは、1度ご利用していただくと、アーユルヴェーダメニューの中でリピート率NO1・アビヤンガVIPに次ぐリピート率の高さです。

私は、白髪対策に毎月自分でやっていますが、できることなら人にやってほしい・・・(T_T)

ヘナは・鎮静・解毒作用に優れています。

今日午後ご来店のKさまも、ヘナのファンになられたおひとり。

夏場の発汗は、熱くてつらい時もあるのだけれど、ヘナをやると発汗時がとっても楽に感じる。。。と、オプションでヘナをご指名に。

ヘナは鎮静・解毒効果があり、頭にヘナを塗布することで頭部を冷やす
役割があり、また解毒は、頭から行うのがアーユルヴェーダ。

頭部がすっきり解毒できることで、全身のオイルマッサージでリンパのつまりを調整しているので、カラダもすっきりと老廃物を流してくれるのです。

面白いのですが、冬、カラダががっつり冷えているお客様は、中々、沢山の汗をかくことができません。

そんな方に、オプションでヘナを付けていただいたら、汗をすごいかいた!ということがあります。

これには流石に驚きました。

本来のアーユルヴェーダのヘナの定義は、ただ、白髪染めに、おしゃれ染めに・・・という訳ではないのです、と言っている私ですが、やればやるほど奥が深い!と感動中♪

巷では、アロマセラピストがアーユルヴェーダを体験し、アーユルヴェーダの良さにハマっていらっしゃる方が多いようです。


アーユルヴェーダ!!
やっぱり、常に勉強!大事です!!




JUGEMテーマ:スキンケア
 
| アーユルヴェーダ | - | -
アーユルヴェーダ・トリートメントって・・・
SCIONでご提供しています、アーユルヴェーダは基本的に"ボディ・ヘッド・フェイス"とトータルでケアさせて頂いています。


初回限定の"アビヤンガ(ボディ・ヘッド)"はお試し・・・の意味もありご提供しているのですが、やはり触っていないお顔は、むくんでしまいます。
せっかく、体も頭も血行を良くし、詰まりをとり、発汗させることで老廃物を流す行為までしているのに、マッサージし残しているお顔はそりゃぁ・・・(T_T)

アビヤンガをやられたお客様は、みなさんシャワーから出た後に、顔が
むくんでしまうかもしれません!と言われてましたが、本当でした。
カラダって全て繋がってるんですねぇ・・・と仰っしゃられる方が多いです。


先日S様より、お友達にアーユルヴェーダを始めたことを話したところ、
その方も興味をもたれて、お近くのアーユルヴェーダサロンに行ったそうです。
ところが、お顔のマッサージはついていなかったとか。
その方はそのお店のセラピストの方に、聞いたそうです。

触り残しがあると、浮腫む・・・と聞いたのですが、フェイシャルは付いていないのですか?と。

「確かに、むくみますよねぇ・・・でも、フェイシャルまで付いているサロンは少ないんじゃないでしょうか?」と言われたそうです(T_T)

【私のこだわりその機

★中途半端だったらやらなーーい。


私は過呼吸&閉所恐怖症&熱いの苦手(笑)なので、アーユルヴェーダの発汗はとっても苦手なんです。
でも、その発汗の最中に、ヘッドマッサージ〜肩・首〜のマッサージは超極楽時間!
ところが・・・毎回ではありませんが、調子が悪いとフェイシャルの時につらくなってしまう時があります。
以前、先生の所でのトリートメントの時に苦しくなってしまって、フェイシャルはやらなくていいです。。。って言ったら・・・

先生ってば、私の頭の所で仁王立ち。
話しながら落ち着かせてくれてるんですね・・・っていうか、やっちゃう気満々で狙ってますがな(笑)

で、、、暫くすると呼吸も平気になったところで、すかさずクレンジングゥ〜

だめなのよ!
やり残しがあったら、仕上がりがだめじゃない!!

とまぁ、このケースは先生と私の信頼関係があるからこそ・・・ですが、
それ位、全てを丁寧にマッサージしてしっかり流してあげなければいけないのです。

だからこそ、終わった後のお客様の感想も、
・毒素が出て軽くなった!
・自分は寝てただけなのに、達成感を感じる!
・こんなに入らないものを溜め込んでいたんだ!?

など。。

それと、よく言われるのが揉み返しがないのに、すっきりしているということ。

【私のこだわりその供(すみません、兇任幹弁を(^^ゞ)

★我がサロンで使用しているオイルの質の高さ!!。
何といってもアーユルヴェーダはオイルが命!
私の自慢のハーブオイルちゃん!ってか、私が作ったわけではありませんが・・・(^^ゞ

このハーブオイルの有効成分をカラダの隅々まで行き渡らせ、マルマポイント(つぼ)を利用しながら、スロータス(経絡)の詰まりを取り除くように、関節周辺も動かして柔軟にしていきます。
一切ツヨモミはしてないんですよ!それなのに、ほぐれる!なんて凄いでしょう?

そして大切なのは、溜まった老廃物や毒素を排泄させるため、ヒートマットにて発汗すること。


我がサロンのアーユルヴェーダはとにかく至れり尽くせり。
でも・・・ここまでしてあげないと、みなさまの日常生活で溜まってしまったカラダの疲れや、ストレスは癒されないのではないでしょうか?

と、カラダを触らせていただいているワタクシとしては、いつも思うのであります。
たまには、何ていい状態のカラダなの!?と言ってみたいものでございます(笑)

アーユルヴェーダ!
やっぱり奥が深いのでした!!
| アーユルヴェーダ | comments(0) | trackbacks(0)
夏はやっぱりアーユルヴェーダ!
毎日暑いですね!!!

このくそ暑さ^^;・・・にみなさん、ストレス満載のお身体に・・・
たいへーーーん!

セラピストとして、夏場のトリートメントは1年の中でも一番大変な時期!
何ていっても、冷房でガチガチになったボディ、寝苦しく十分な睡眠不確保!!な夜、、、、心身ともに疲れている皆様のカラダはいつも以上に
凝り固まってガチガチに・・・。

そんなカラダにアーユルヴェーディックオイルをたっぷり酷使して、揉み返しなくやわらかーーくほぐして、しっかりDETOXさせていくべく、日々
頑張ってトリートメントしております。

そんな暑いこの時期、ご自身のカラダを勘違いされている方多し。。。

夏場のカラダは、確実に冷えています。。
だけれども、気温の高さに、冬よりは冷え・・・を切実に感じることがありません。。

あっ!!!!
ご常連のお客様は、アーユルヴェーダを定期的に受けられているので、
この冷え・・・には敏感になっていらっしゃるので、大丈夫かな〜。。


先日、初めてのアーユルヴェーダ体験にいらっしゃったSさま。
カウンセリングを丁寧に行いながら、ご自身のカラダを認識していただきます。。
「私、暑がりだから冷え・・・は感じないわ!」と。。。。
食生活など、ひとしきりお伺いをし、カウンセリングを終わらせ、トリートメントスタート!

始めてすぐに、、、
オイルが熱く感じるのですけど?・・・と。

勿論、火傷するほどに熱々にしてはおりませぬ。。
なので、手のひらにオイルを垂らして確認していただきました。

私の背中、、、冷えてるってことですか?

MOTEGIさんの手が熱い・・・。

・・・・・・・・・。

ゆっくりと、ご自身のカラダがどうなっているのか、確認しながらのトリートメントとなりました。。

他のトリートメントと違って、アーユルヴェーダってご自身のカラダの確認作業だったりするのかな〜って、お客様を見ているとそう思うことが多々あります。

先日も、1年半、サロンに通って下さっているH様にこんなお願いをされました。
H様は、ここ10年、1年に2回、体調を大幅に崩して寝込んでしまう時期があったそうです。
それが、去年は全くそんな気配もなく1年元気に過ごせたと伺いました。
色々と思い返してみて、SCIONに通って、アーユルヴェーダと中国足心道を定期的に受けたことで、体調管理が出来ていたのではないかと思う・・・と嬉しいご報告をいただきました。
なので、苦手な時期の前は、メンテナンスを多めにお願いしたいのでコースを組んでほしい・・・と。。

信頼されて大切なお身体のケアをお願いしていただける。。
セラピストとして本当に嬉しくありがたいかぎりです。
それと同時に責任重大。
益々、勉強の必要性をヒシヒシと感じています。

我がサロンは夏場でも、身体を冷やさず温めていきましょう!としつこい位にお願いしています。
暑いな・・・と思っている時、ご自身のカラダを触ってみてください。
お腹、腰、臀部、太腿サイド、膝、ふくらはぎ、足首、肩、首などなど、、、、冷えていませんか?
足の甲の血管、ぼよーーんとしていませんか?

夏はカラダが悲鳴をあげています。
これからの夏バテに備えて、SCIONはみなさまのカラダのケアをしっかりさせていただきます!

バテる前に、ぜひケアをしてくださいね!!

| アーユルヴェーダ | comments(0) | trackbacks(0)
セラピストとして
定休日は必然的にサロンの大掃除や備品、商品などの事務処理に忙殺されます。
それ以外は、お勉強にあてているかなぁ。

先日の定休日は、これから・・・というかもう飛んでいる花粉対策である
ナスヤムの講習を受けてきました。
サロンでも10月からご希望の方にご提供しているナスヤム。

以前ブログにてご紹介したところ、密かなサロンの人気メニューになっていました。

いよいよ持って、花粉シーズン。
ナスヤムの需要が高まってきたので更にパワーアップしたいと講習して
頂きました。

毎回、先生の講習で教え込まれるのは、技術だけではないということ。
まずは、自分を主張させない、我を出さないこと。
お客様の身体の状態を無の状態で心で感じる・・・。

勿論、セラピストとしてプロとしての技術は必要。これは当たり前のこと。
でも技術だけでは心も身体も安心して任せてはもらえない。
そんなことを教えて頂く度に、本当に勉強になる。
私ありき・・・ではなく、お客様ありきなのだから、自分が納得するのではなく、お客様が納得してくださることが大切。

いつも帰り道・・・あまりの不甲斐なさに凹みながら自宅に帰る。
そんな私に先生からメールをいただいた。

>その時点で理解できているところより、上を目指して、お教えします。
>ですから、帰り道、いつもできていない気分になるのは当たり前です。

              ・
              ・
>でもタッチは、真実を物語ります。

私が大切にしているのがこのタッチ。
手を通して真心が伝わればと思っています。

以前、アロマセラピストの妹に実技モデルをしてもらったとき、足揉みの
手のイメージが強かったんだけど、優しい手だね・・・って言われました(^^ゞ
私の性格や雰囲気・・・といったものと、手から出るイメージが違ってたのかなぁ?
友人に施術してた時にも同じようなことを言われました。
何だか、妙に嬉しかったりしました。。
これからも心をこめてトリートメントして、カラダやココロが少しでも和らいで頂けたらなって思っています♪

それと・・・
今回の講習で、新メニューが出来そうです!!
シロダーラに替わるヘッドメニュー&ナスヤム。
ネーミングは先生にお願いしていますので、決まり次第、サイト・ブログにてお知らせしますので、お楽しみに!!!
| アーユルヴェーダ | comments(0) | -
シロダーラについて・・・
痩身としてのイメージが大きかったアーユルヴェーダも、今では健康の
為に・・・との認識に変わったように思います。
以前はお問い合わせでも、アーユルヴェーダ=痩身とのご質問が多かったのですが、今では少なくなりました。

アーユルヴェーダといえば、シロダーラ。
シロダーラという言葉は知らなくても、額にオイルを垂らすメニューが
ある、ということはほとんどの方がご存知だと思います。

シロ→頭、ダーラ→垂らす
温めたオイルを眉間に垂らし続ける、アーユルヴェーダの数あるオイル
療法の一つです。
肩から上の痛みや緊張に用いられ、不眠や心理的な不安への効果があると言われています。

とても気持ちよく、頭、顔、肩、首への効果が高いものなので、ぜひ体験
してみてくださいね♪
とおすすめしたいのですが、初めての方には向き不向きがあり、すべての方におススメする事が出来ないかな・・・というのを実感しています。

TVや雑誌でみて気持ちよさそうだったから・・・どご予約頂くことが多い、シロダーラ。
でも・・・シロダーラをするためには、カラダのデトックスがしっかりできていること、リラックスしていること、が大切です。

アーユルヴェーダのオイルケアでは、発汗は必須。
汗をかく・・・ということは結構体力を消耗させます。
フルボディ<ボディ・ヘッド・フェイス>+発汗。

そして何より初めてのサロンでアーユルヴェーダ初体験となると緊張してしまってリラックスなんて程遠く(T_T)

先日、シロダーラをセレクトされた初めてご来店のお客様。
シロダーラを楽しみにしていらしたのですが、途中、電車遅延の為、お時間がたりなくなり、VIPコースのみをご体験いただきました。
申し訳ないなぁ・・・と思いつつも、VIPコースで十二分にご満足いただけることをお話いたしました。

全てが終わり、シャワーから出られた後、「シロダーラやらなくて正解でした!今日のコースだけで大満足だし、結構、疲れました!何度かボディ
ケアをしてから、シロダーラをやった方が気持ちよい・・・ということに頷けましたよ〜」と仰っていただきました。

シロダーラは、初めての方でも満足されることも多くて、向いている、いない・・・の見極めが難しく、全ての方にご利用頂いていましたが、今年からはSCIONで何度かアーユルヴェーダトリートメントを受けていただいた
お客様のみのご利用とさせていただきます。
折角、ご予約いただくので、まずはアーユルヴェーダのトリートメントが
どんなものか、そして身を任せるようにリラックスして受けていただける
様になってから、シロダーラをお受け頂ければと思っています。

伝統療法のアーユルヴェーダ。。。
全てはきちんとした理論に基づいて成り立っています。
ぜひその良さをご理解いただけますように、頑張ってトリートメントさせて頂きたいなって思っています♪
| アーユルヴェーダ | comments(0) | -
アーユルヴェーダキングメニュー”ナバラキジ”
先日、冬のナバラキジ体験をするべく先生のサロンに。。

ナバラキジとは・・・アーユルヴェーダの最高級アンチエイジング<老化防止>の王さま!!!
とにかく、贅沢なトリートメントです。

☆ハーブ&ミルクで煮つめたライスをボール状にしたもので施すトリートメントで、カラダにハーブ&ミルクライスをしっかりとぎゅぅぅぅぅぅーっ、
ぎゅぅぅぅぅぅーっとしつこい位におしつけて浸透させる、エキスを入れ込む・・・といった感じです。

コットンの間から、ミルクで煮詰められ薬米が出てきてその感触が不思議です。ヌルヌル・・・ヌメヌメ?

自分でもそのヌルヌルを必死でカラダになすりこみました(笑)
特に首元。歳が出ちゃいますからね!若くみせないと!と、せっせと塗りたくりました。

>施術中の感覚は温〜冷〜温〜冷〜と体感が変化します。

と、サイトに説明書きをしていますが、ボールを押し付けられている時は、温(熱)。
でも、ミルクはカラダを冷やすとある通り、全体的に寒さが感じられます。
ヴァータが亢進している時は難しいかも。。
インドでの施術はメチャ気持ちよいとの事ですが、日本との気候の違いは歴然なので、冬に受けるには寒いかな?と先生と相談。
でもねぇ、、、今が乾燥しているとき、、、今、お肌が必要なとき・・・よねぇと。。

ベットの下は熱々のヒートマットなので、施術中は寒くないようにカラダを包みながらやれば問題ないかと・・・。

発汗は結構しっかり目に汗もでました。
とにかく、カラダはしっとり艶やか。ちょっち、粉ふき芋だった私のお肌が数日間はしっとりしていたのは言うまでもなく!
カティ・バスティもそう思ったけれど、このナバラキジはアーユルヴェーダ独特の療法かな。中々こんな美肌トリートメントはないかと思うので、ぜひ体験してくださいね!

今週の日曜日に、この"ナバラキジ"をトリートメントする予定だったMさま。
楽しみにされていたのですが、、、実はMさま牛乳がキライ。
けど、オイルや薬米できっと匂いも消えるはずだから、やりたい!と仰られたのですが、ミルクで煮詰めて使うから無理じゃないかな。。。と。
私は牛乳がダイスキなので、ミルクの匂いって感じなかったのですが、
今回はこのこともあって受けたのです。とにかく匂いくんくん。
サロンで施術をする時もくんくん。
お客様の立場と、セラピストの立場では匂い方が違うのですが、やはり
牛乳キライの方は難しい。。
メールでお知らせしたところ、お忙しいのにお電話をくださり、、、
(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)・・・
ほんとうにすみませぬ。。
やって頂きたかったのですが、匂いって重要なので、泣く泣く断念していただき、ウダワタナ&ホットストーンに変更に。
でもぉぉぉーっ、、"ウダワタナ"は定期的ケアには最高のデトックスケアなので、引けはとりませんからご安心くださいね!
| アーユルヴェーダ | comments(0) | -
| 1/3PAGES | >>
アーユルヴェーダサロン
SCIONへは
こちらから↓
アーユルヴェーダサロンSCION